Course 導入編

例え話で音楽を理解し自在に音を操るギター初心者講座【導入編(1)】 -Introduction-

はじめまして、あにりん です。

この度は、例え話で音楽を理解し自在に音を操るギター初心者講座

導入篇をご覧頂きありがとうございます。

さて、この講座をクリックされた方は、

これからギターを始めよう!!って方や、やってみたけど挫折しちゃった!!

って方が多いのかなと思います。

ギターって上手い人の演奏を見ると、指が複雑に動いていたりして、

始めるにはハードルが高そうに見えますよね。

実際に触ってみても思ったより上達せず、

いつまでも曲が弾けないなんて経験を多くの人が感じる楽器なんです。

実はわたくしあにりんもその挫折組の1人なのです。

中学生の頃にアコギを買って貰ったもののコードを抑える地道な練習が続かず、

結局押し入れの中で眠る結果となりました。

その時の私は教則本をとりあえず買ってそれに則って練習していました。

それが初心者のやるべきことであると思い込んでいたのです。

チューニングを学んで...

ギターの持ち方を学んで...

ピックを持って...

さぁコードを弾いてみましょう...

だいたいの教則本ってこんな感じですよね。

でも、今だからはっきり言えますが、これって実はかなり難しい内容なんです。

最初にやるべきではない難易度なんです。

指が全然動かない状態でいきなり6本の弦を使ってコードを奏でるなんて、100%無理ですよね...

現在プロで活躍される方も最初はこの無理感を感じていたはずです。それが普通なんです。

なので、この講座ではまず1本の弦を弾くところからゆっくり始めます。

次に2本、3本と少しずつ増やして無理のない上達を目指していきます。

ギターは立ち止まらないことが一番大切だと思いますので、

ゆっくりゆっくり進めていきましょう。

一度挫折してしまった方もこの講座でもう一回だけ一緒に頑張ってみませんか?

では、次回から宜しくお願いします!!

NEXT

Course 導入編

例え話で音楽を理解し自在に音を操るギター初心者講座【導入編(2)】 -音名とチューニング-

【導入篇】-講座(2)- 音名とチューニングについてです。ギターを弾く前準備と音名 の読み方・意味を覚える為の講座です。

TOP

Course

例え話で音楽を理解し自在に音を操るギター初心者講座【導入編】

例え話で音楽を理解し自在に音を操るギター初心者講座【導入編】まとめページです。(全9講座)

 

 

 


-Course, 導入編

Copyright© ANILINE WORKS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.